• solvia012

    TOP > solvia

    solvia -ソルヴィア-

    目指すは大人っぽレディ。誰のためにキレイになるの?

    Wob style01

    Wob style01

    クラシカルレディ

    【ヘア】ショートヘアでも、長めのレイヤーカットでやわらかく動く質感が少しクラシカルな女性を演出。ダークトーンにハイライトをさり気なく入れることで垢抜けた印象になり、大人女子に人気のスタイル。

    【ファッション】ショートヘアにデニムを合わせるとどうしてもボーイッシュに見えがち…。そんな時にフリルのVニットを合わせると一気に女っぽさ強調♥
    今年流行りのVネックなら着やせ効果も抜群でワードローブに1枚欲しいアイテム。

    【アレンジ】 しっかりめにスタイリング剤をつけた後、前髪を斜めに整え、スカーフを巻くのが今年の流行。

    Wob style02

    Wob style02

    色っぽレディ

    【ヘア】しっとりとした重さを残しつつ、抜け感を出すことで今っぽさが増す。カラーリングはロートーンで女っぽさをUP。太めのコテで巻き、あえて左右非対称に仕上げるのが色っぽさを出すコツ。

    【ファッション】ザックリとしたタートルニットは小顔効果抜群!しっかりめのニットを選ぶと知的女子に見えちゃったりする優れ物。デニムジャケットを合わせると大人女子でもバッチリハマる絶妙バランス。

    【アレンジ】 低めの位置でポニーテールにし、トップをルーズに崩してやわらかい雰囲気をプラス。顔周りの髪に少しコテを入れるのが今どき♡

    Wob style03

    Wob style03

    おすましレディ

    【ヘア】グラデーションカラーとルーズウェーブをナチュラルに仕上げる事で、カワイイ&カッコイイの両方を欲張りゲット。秋冬コーデと組み合わせると、大人っぽいおすましLadyにも変身できちゃう♡

    【ファッション】今季最大ヒットのアイテム「プリーツスカート」。シンプルなキャミソールと個性的なプリーツスカートの組み合わせで今どきなイメージに可愛く着こなせる。組み合わせ自在なプリーツスカートで色々チャレンジ!

    【アレンジ】 サイドから太めのロープ編みでバックにひとつにまとめたミディアムアップヘア。サイドバングをおくれ毛のように残すのがかわいさのアクセント。

    Wob style04

    Wob style04

    甘辛レディ

    【ヘア】ウェーブが自然に見えるよう全体にレイヤーカットを行うことで毛先に動きが出ていい感じに。女っぽさの中に甘辛テイストを足してエレガントになりすぎないのが、いい感じ。

    【ファッション】辛口アウターのライダースジャケットをボーダーのワンピースと合わせることでハードになりすぎず程よいバランスに。ピリッとアクセントを感じるライダースジャケットをあえて女っぽく着こなすのが大人女子の秘訣。

    【アレンジ】 うしろはくるりんぱ。サイドはねじってうしろに合わせて、残った毛先を三つ編みにした簡単アレンジ。顔周りに金ピンを…。ランダムにとめるのが可愛くなるコツ!

    BACK NUMBER

    バックナンバー

    Solvia Vol.12[2016年12月発行]
    Solvia Vol.11[2016年4月発行]
    Solvia Vol.10[2015年10月発行]
    Solvia Vol.09[2015年6月発行]
    Solvia Vol.08[2014年11月発行]
    Solvia Vol.07[2014年4月発行]
    Solvia Vol.06[2013年10月発行]
    Solvia Vol.05[2013年4月発行]
    ソルビア04
    Solvia Vol.04[2012年9月発行]

SALON LIST